オリジナルTシャツ

人々が変化をさせたTシャツの存在

女性

高校や大学の学祭期間が近づいてきましたね。クラスごと部活やサークルごとに、Tシャツを作る習慣が当たり前になってきました。お店の名前やクラスの名前・メンバーなど、デザインも自分たちで考えて、パソコンで編集して発注する。時には自分たちで作るサークルもあります。
ファッションの一部・スポーツの一部だけではなく、行事の時の一体感示すものとしても活用されるようになり、行事が終わった後でも残るものですから、外には着て行く機会がなくなっても、想い出として残り一種の卒業アルバムのような役割を果たしているとも言えるでしょう。それは若者たちだけの文化にとどまらず、幼稚園や小学校の保護者の会やPTA等・部活のお母様方とどんどん波及しているのが現実です。
この現象は一体感が見ている方からも感じられて、とてもいい事だと感じます。下着としてのTシャツから、普段着のTシャツへ…そしてカジュアルな服装に欠かせなくなり、今ではオシャレの一部としても活用できるものとなりました。
そして、気持ちの上で一体感を感じる為の物としても活用される。ファションだけではなく、ココロにも変化をもたらすものにもなっているTシャツの存在。考えてみると1枚の着るという機能だったものが、すごい変化を遂げたことになりますね。業界がもたらした作戦ではなく、自然に機能が変化していった服。素晴らしいです。

ニュース

2017年09月13日
人々が変化をさせたTシャツの存在を追加しました。
2017年09月13日
Tシャツを着こなす際の最重要ポイントを追加しました。
2017年09月13日
私のオリジナルTシャツについてを追加しました。
2017年09月13日
オリジナルTシャツを作ろうよを追加しました。